FC2ブログ

Kuma Riders Camp

【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方

2019年10月03日(木)
【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方
↓↓↓動画で紹介しています。↓↓↓
【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方

自作ティンダーコットン_HP

今回は手作りの着火剤を紹介します。
ティンダー=火口(着火剤)
呼び名は色々ありますが良く言われているのが『ワセリンティンダー』と言われるもの、別称で「ワセリンティンダーコットン」「ティンダーコットン」「コットンティンダー」「ワセリンコットン」など名称がまちまちです。

自作ティンダーコットン_HP04

コットンにワセリン液をしみ込ませキャンプ場で着火剤として使うものです。
液体ワセリンの作り方は単純、固体のワセリンを鍋などでコトコト弱火で煮込むと液体になります。
※引火し易い物に火を利用して作る危険な作業です。
作る場合には細心の注意の元、自己責任でお願いします。


自作ティンダーコットン_HP08

ワセリンを使う量は物を作る量で決まって来るので、しみ込む内容を踏まえてワセリンを溶かしこんでください。

ちなみに材料・素材はワセリン以外百均で揃うものばかり。

自作ティンダーコットン_HP06

特にタッパだけは百均で買うのが良いと思われます。
ワセリンはグラム数が大きいと薬局では取り合っていない事もありネットでの注文をお勧めします。
綿製品は多めに買う場合、ネット販売の方がお得な場合があります。

【パール綿球 No.10 10mm(直径) 50g入(100均の5倍)】[amazon.co.jp]
https://amzn.to/2p3y0BR

自作ティンダーコットン_HP05
(今回利用した白色ワセリン500g)

【白色ワセリン 500g(動画の製品)】[amazon.co.jp]
https://amzn.to/2p1rrj7


この量でこの値段は最安値と思われます。
【白色ワセリン 500g(他社製品)】[amazon.co.jp]


作り方からどの程度火持ちするのか燃焼テストも交えて動画で紹介しています。
コットンボールとカット綿を並べて燃焼テストをするのですが、中々並べて且つどのぐらい燃えるのかを動画で紹介する事ってほとんど無いと思うので興味のある方は是非動画を見て頂けると嬉しいです。
↓↓↓動画で紹介しています。↓↓↓
【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方

自作ティンダーコットン_HP09

他に使い古しの割り箸やアイスの棒に端材などで作る『人工ティンダーウッド』別称「人工ファットウッド」等も失敗例を織り交ぜてご紹介あり。
下の写真は実際作っている時の風景です。

自作ティンダーコットン_HP10
(図1)

自作ティンダーコットン_HP03
(図2)

ちなみに人工ティンダー(ファット)ウッドの作り方はコットンの時の様に漬け込んで終わりではありません。
若干それより手間は掛かります。
具体的に言うと
・ワセリン又は蝋を溶かした鍋の中に木材(使い古しの割り箸やアイス棒等)を入れ弱火で煮込みます。
・木材から泡が出るので焦がさぬように注意しながら見張ります。
・しばらくすると木材が飴色になります。(木の繊維に液がしみ込んだ合図)
・飴色になった木材から順に取り出します。(図1参照)
・ワセリン又は蝋が固まれば完成です。(図2参照)

以上の事は失敗例を交えて動画で紹介しています。
興味のある方は下記リンクからどうぞ。
【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方

正直、着火剤は100均のものが優秀な上に安いです。

自作ティンダーコットン_HP07
(着火剤ではないもののその揮発性を利用した引火のし易さは目を見張るものがある)

【ピップヘルス 消毒綿 [指定医薬部外品] 60包入】[amazon.co.jp]
合わせ買い対象品(プライム会員なら単品可)


わざわざ手作りで作る意味があるのか?
古くからある松脂、ファットウッドの様なカッコイイものでもく、太目の薪に確実に引火出来るものでもなく、1枚(1個)では炭にも引火出来るかも謎、見た目が人工的でどことなく情けなさを感じる着火剤。
それがワセリンティンダーであり人工ティンダーウッドです。
お金がそこそこ掛かる上に素材を集めるのも面倒くさい。

自作ティンダーコットン_HP06

なんでそんなもん作るんだよ!?
そう思われる方も当然いると思われます。
個人的な意見を言わせてもらえば
それ即ち『優越感』でしかありません。(笑)

「私の作ったワタワタで薪を燃やした~」や「手作りの着火剤なんだよコレ~」とか
色々自慢したい。ドヤ)

自作ティンダーコットン_HP08

何だか自分で言っていると悲しくなってきますよね(笑)

でもね、世の中の手作りキャンパーさんとはそんな存在だと思うのです。
もちろん程度の違いは大いにあり私は下段域だと思われます。(笑)

そんな着火剤作り動画ではありますが、見て頂けると大変嬉しいです。

自作ティンダーコットン_HP02

↓↓↓動画で紹介しています。↓↓↓
【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方

今回の特集は特に動画を見ていただかないと内容が難しいと思われます。
是非上記リンクよりご覧ください。

以上、クマライダーズキャンプでしたぁ~(*´▽`*)

kao03_190925.jpg





TANAXフィールドシートバッグ専用 【 自作 キャンプ用 三徳テーブル 】


TANAXフィールドシートバッグ専用 【 自作 キャンプ用 三徳テーブル 】
[この YouTube ボタンでKumaRidersCamp動画のシリーズをご紹介]
詳しくは、YouTube内の説明欄をご覧ください。


3tokutable001.jpg



【自作 キャンプツーリングに適した三徳テーブル】

・バッグの荷台
・脚長テーブル(ヘリノックス系チェアにちょうど良い高さ)
・臨時のまな板(油物、生臭いものには不向き)
が1つに統合された自作テーブルの紹介。

うちの子(バイクのESTRELLA)が泣いています ; ・`д・´)
早くツーリングキャンプがしたいのですが・・・

ツーリングキャンプをするにあたり色々と用意が必要です。
しかしバイクだけに荷物をどれだけ減らせるかも要。
真逆のようにも聞こえますが、それを両立させないといけません。

去年、ツーリングバッグをAmazonで購入しました。
ライダーご用達のTANAXフィールドシートバッグMOTOFIZZ MFK-101です。
これ39ℓ~59ℓと容易を変えられるスグレ物なのですが、59ℓにすると端がたるむのです。
ちなみに下の写真を見ていただければ分かると思います。



3tokutable005.jpg
たるるんになっていますでしょ

今はさほど重い物を入れていないのでこんなものですが、端が重いともっとたるみます。
やっぱりカッコ悪いよね・・・ -"-)

そこで考えたのが、バッグの底に板をかまそうかと考えました。
ただ、よく見かける5mm厚程度のベニヤだと直ぐに曲がってしまうので、
出来ればそれ以上の厚みが無いとですね

でもね、そうなると意外に重くもなるんです。
これに利用価値を持たせたい。
そう考えた私は、三徳テーブルなるものを考えました。
1に荷台、2にテーブル、3に臨時のまな板になれば、重さは一気に軽減します。
我ながらナイスな案件だよ *´艸`) クククッ



基本、板さえ荷台、まな板に耐えるぐらいしっかりしていれば後は脚だけ足せばOK!
バッグの底サイズをメモし、ホームセンターへ。

3tokutable002.jpg

早速ジョイフル本田さんで板を選抜し、ついでなんで大まかにカットもしてもらいました。
確か全部(商品代、カット工程含む)で1000円前後で済んだ気がします。
家に廃材でもあれば、この辺はタダですね
あとは100均で蝶番を購入すればOKです。

【必要素材】
・化粧合板 10mm以上(本体)バッグ底サイズ 1枚(寸法通りカット)
・化粧合板 5mm程度(脚)適当サイズ 1枚(2枚にカット)
・化粧合板 5mm程度(トンボ貫)適当サイズ 1枚(2枚にカット)
・蝶番 100均またはホームセンターで購入 4つ

3tokutable003.jpg

元となる板は約10mm厚、脚板やトンボ貫は5mm厚のベニヤで構成。
まぁテーブルデザインは何でも良いんだけど・・・
最初は YOKA PANEL TABLE 折りたたみ テーブル に似せて作ろうかとも思いました。
コレ、めちゃくちゃカッコいいしキャンプで絶対映えるよね
ただ・・・今回は勝手が違う。
まずバッグ底に合うサイズが無いし、少々予算オーバー、加えて真似は不味い。
なので定番のトンボ貫を使ったはめ込み式テーブルに決定しました。
でも、そのうち余裕が出来たら YOKA PANEL TABLE 折りたたみ テーブル を購入したい。

3tokutable004.jpg

ちなみにメイン上板は綺麗な木目調。
合板なので値段は安いです。

3tokutable006.jpg

製作する前にバッグに入れてみましょう。
おぉたわみ無くたるみも無いではないか。

面倒くさいのでもうコレでいいかな・・・

イヤイヤ、頑張って作りましょう!

3tokutable007.jpg

まずは脚作り。
ジグソーで削ります。
なるべく重量を減らしたいので凹型に削り出します。
いっちょ前に角はアールも付けたりして。
トンボ貫の穴もセンター部にこしらえます。
サイズ角度は適当。
何となく強度が保てる寸法でまとめてみました。

3tokutable0075.jpg

アール部分は、自在糸ノコで対応。
これは、ワイヤーノコの原理で縦横丸形と自由自在にカットが出来るらしい。
凄いね!



3tokutable008.jpg

って、オイ!
削るの難しいよー、ガタついてるじゃない。

3tokutable009.jpg

気を取り直して、カンナと紙やすりで整備しておこう。
まずは大まかに、仕上げは組み終わってからだね

3tokutable010.jpg

次に蝶番を付けます。
間隔は適当。
中心に来るトンボ貫と脚の強度を考え大体この位置に設定。

3tokutable011.jpg

蝶番をつけ終わったら、トンボ貫を仮入れしてみます。
トンボ貫は、取り外し出来る様に天井部の方にアール曲線を入れました。

3tokutable012.jpg

こうする事で容易にはめ込み、取り外しが出来る様になります。

3tokutable013.jpg

しかし、これだと脚とトンボ貫に若干の隙間を生みガタつきますね

3tokutable014.jpg

そこで2枚の目のトンボ貫登場!

3tokutable015.jpg

天井板の設置面で強度を上げる1枚目トンボ貫と
脚のガタつきを固定する為の2枚目トンボ貫でガッチリ安定。



3tokutable016.jpg

1枚目を使わず、2枚目のトンボ貫だけでも問題はありませんが、
永くハメ込み取り外しを繰り返す事でヨレヨレ落下がおきぬ為の予防策と思ってください。

3tokutable017.jpg

最後に蝶番部のネジが反対側に抜けた処理。
カナノコで出っ張りを切り落とし、ボンドで補強。
全体にヤスリ掛けし、腐れ防止にオイルを全体に刷り込みます。
臨時とは言えまな板にも使いたいので、べた付きが無いクルミオイルを三度塗りしました。
べた付きが無ければ何でも構わないと思うけど、
口に入る為に使う道具なのでナイフの柄にも使用する食用オイルにした次第。

3tokutable001.jpg

脚の長さはお好みです。
一応私の場合は、ヘリノックス系チェアで楽々対処出来そうな長さ。
市販の簡易アルミテーブルだと背が低いので取り扱いがムズいでしょ。
なので脚は長めに設定しています。

荷台代わりとしては良く出来た方だと思います。

重さに制限が無ければ原木切り出しで製作したかったのが本音です。
あくまでバイクに乗せるもの、合板の方が軽いので都合がよく、値段も安い。
この上でバトニングしない限りは問題ありません。

寸法さえハッキリしていれば、ホームセンターの工作室でも簡単に作れますね

皆さんもお試しあれ!



kao03_190925.jpg






よろしかったらコメントいただけると嬉しいです。


ホームセンターの鉈(ナタ)を高級品にカスタマイズ

senkichikaizou001.jpg

あるテレビ番組で鉈マスターの老人が言う
「ナタは素手で持て!手袋をしてナタは持ってはいけない。」
「振り上げたと同時にスッポ抜けるぞ!」

マジかっ ; ・`д・´)

でもさぁ・・・真冬で素手は無いわ!
かじかんだ手で感覚無くなって、それでスッポ抜けたりはしないの?

まぁ素手でスッポ抜ける。
きっと経験からくる言葉でもあるのだろうね

なら滑り止め付ければ良い話。



で、早速作ってみることに

大元の素材、ホームセンターで一般的に売られているナタ。
千吉 園芸用 腰鉈 両刃 薪割り・枝打ち用 165mm SGKN-6


senkichikaizou002.jpg

ウチにあるのは普通のナタ。
一般家庭にごく普通にあるナタ。
ホームセンターで購入したナタである。
鉈の名は「千吉」さん。
たしかコーナンで買ったものだ。

senkichikaizou003.jpg

3千円前後で買える切れ味の良いナタなのである。
でもね、安い?だけあって柄の造りは雑である。
柄の先端はえぐれており、写真では判別つきにくいが、
中子(刃)が剥きだしている。
値段の高いナタもこれは同じだが、刃の縦幅が違うので気にならない。
ナイフの様にバトンが出来る仕様でもない。
単に錆び易く、もげ易いだけである。

横顔はナタとして決して見栄えが悪い訳ではないのだけどね
やっぱり安い部類だからなのかな・・・?
ハンドルピンも取って付けたようだし、シースも布感が否めない。

改造内容はこうです。
<本体>
・中子部分の穴埋め(木片処理ボンド固定)
・グリップ削り出し(手にフィットさせる様削り出し)
・グリップホルダーを付ける
・ソングホールパイプを作る
・紙やすりでなめらか修正
・着色
・ロープツール(スッポ抜け防止用)

<シース>
・紙やすりでわざと表面荒れ加工(革ぽく見せる)
・着色

senkichikaizou004.jpg

で、仕上がったのがコレです。
写真だと赤ぽいですが、オーク色です。
もっと落ち着いた色目ですね



senkichikaizou005.jpg

柄が反対側で見辛いですが、グリップ部に薬指と小指がフィットし易く削り入れてます。
自分の右手に合わせているので、ツレには合いません。

senkichikaizou006.jpg

紐も付けたし、これで手袋してても大丈夫です。
鉈マスターにも叱られないよ。笑)

senkichikaizou001.jpg

これで柄の持ちも良くなるでしょう。
キャンプで活躍してね



kao03_190925.jpg





よろしかったらコメントいただけると嬉しいです。

このカテゴリーに該当する記事はありません。