FC2ブログ

Kuma Riders Camp

〜キャンプ、ツーリング、DIYを中心としたKUMA型ヒューマンライフ〜
初秋の赤城山で湖畔キャンプ・無料でありながらこのクオリティー[県立赤城公園キャンプ場] 2019.10.17
【着火剤】手作りのワセリンティンダー燃焼テスト!人工ティンダーウッドの作り方 2019.10.03
【道志村】ソロキャンプツーリング 焚き火を満喫 初秋のキャンプ![水の元オートキャンプ場] 2019.09.28
【コールマン】漆黒のクーラーボックス [Coleman Xtreme ホイールクーラー50QT] 不器用と無骨さを嗜む【並行輸入品】 2019.09.27
【スノーピーク】暫く入荷未定だった人気商品『snowpeak HOME&CAMPバーナー』卓上変形バーナー高火力でCAMPを楽しもう! 2019.09.27
【無印良品】カンパーニャ嬬恋キャンプ場 [暑い夏は涼しいキャンプ場で楽しもう!] MUJI 2019.09.15
千葉県にしては珍しい海岸近くの格安キャンプ場 [大房岬自然公園・大房岬キャンプ場] 2019.06.25
【Amazon.co.jp 限定】コールマン ワンポールテント & ヒーリングチェア オリーブ のご紹介![これはもう軍幕⁉] 2019.06.24
ゆるキャン△のスープパスタを作って食べて、ブッシュクラフトも楽しむ欲張りキャンプ[白州観光尾白キャンプ場] 2019.05.12
天空でキャンプ飯 [陣馬形山キャンプ場] 中央アルプスを一望出来るキャンプ場 [Jinbagatayama Camp] 2019.05.12

【コールマン】漆黒のクーラーボックス [Coleman Xtreme ホイールクーラー50QT] 不器用と無骨さを嗜む【並行輸入品】

【コールマン】漆黒のクーラーボックス [Coleman Xtreme ホイールクーラー50QT] 不器用と無骨さを嗜む【並行輸入品】
上記アドレスから同ブログの動画を見る事が出来ます。
2019年09月02日(月)

IMG_8852_HP.jpg

20年連れ添った無名のクーラーボックスと別れを告げキャンプ専用のクーラーボックスを新たに購入しました。
それがこの『Coleman クーラーボックス エクストリーム ホイール クーラー 50QT 』



大容量 約47Lのキャスター付。
この商品は市販品ではなく並行輸入品です。

ちなみにツートンカラー(赤×黒)の別色も同じく並行輸入品であります。
デザイン的にはコチラの方が正直カッコ良く思えました。
しかし、別ギアでの色の相性と値段的な事もあり断念した次第。



赤を基調としたギアで揃えている方がいたらこれは絶対お勧めだと思います。
当然絵になります。

下図の市販品との違いは気持ち形状と色だけであって性能は変わりありません。
IMG_8635_HP.jpg
市販品の清潔感ある青色のクーラーボックス。




IMG_8856_HP.jpg

実は、市販品には無い問題を抱えています。
それは黒のボディー色により陽の光を大いに吸収してしまう事。
夏場は特に酷く、陽の光の当たる場所に本体を置こうものなら50℃を振り切り、触れぬほどの熱さになってしまいます。
こうなると中の氷が急激に溶かされ、場合によってはクーラーの機能が1日と持たない可能性もあります。
なのでこのクーラーボックスは常に日陰に置いておく必要があるようです。

IMG_8848_HP.jpg

また、気になる点としてもう1つ、持ち手のスライド部分の遊びが大きい様に思えるのです。
実際使ってみると全く気になりませんが
持ちての遊びはこのぐらいが普通なのかしら・・・?
この辺にかんしてはズブの素人なので回答は出来ません。

遊びの可動範囲は動画でも確認出来ます。
よろしければご確認ください。↓下記クリックで動画に飛びます。
【コールマン】漆黒のクーラーボックス [Coleman Xtreme ホイールクーラー50QT] 不器用と無骨さを嗜む【並行輸入品】

IMG_3520_HP.jpg
(2日目の氷漬け1.5ℓペットボトル)

『カッコだけは一人前なのに暑さにめっぽう弱い』
言い換えれば『大事な場面で甘えん坊』的な (笑)
そうならないように常にお日様には目を光らせないとですね

IMG_8843_HP.jpg

そんな不器用で無骨なところがとても愛らしいクーラーボックス。
私はとても気に入っています。

以上、クマライダーズキャンプでしたぁ~(*´▽`*)

kao03_190925.jpg








≪動画内で使用したギアを紹介≫

【コールマン Coleman クーラーボックス エクストリーム ホイール クーラー 50QT】[amazon.co.jp]
ダークトーン、カーキ、オリーブ色など軍幕にも合うクーラーボックス。
IMG_8414_HP.jpg
黒ならどのアイテムにも合わせ易いのでキャンピングコーディネイトがとても楽です。
但し、熱吸収し易い黒色だけに置く場所にこだわるワガママな漆黒のクーラーボックスっと言っておきましょう。
無骨過ぎるが故に扱いにも注意が必要ですが、それを踏まえてもこのカッコ良さには適いません。



【コールマン ファイアープレイスケトル】[amazon.co.jp]
元祖ユニフレーム キャンプケトルと一線を画するケトル。
コストパフォーマンスに優れています。
IMG_8088_HP.jpg
ユニフレーム キャンプケトル比べ上部の取っ手形状は私的にはコチラの方が好きです。
<この商品の売りは>
・横の持ち手が2枚構造により持ちやすくなっています。
・注ぎ口に開閉式の板があり飛び灰が入りにくい構造になっています。
・上部取っ手により吊り下げ可能(トライポッドにも対応)
・全体が縦に長く横の持ち手もあるので注ぎやすい構造。
ちなみに容量は1.6㎏で1㎏以上のお湯を沸かせることが出来十分な大きさ。
正直あまり重い(大きい)と焚き火台の上に乗せる幅の問題や吊り下げには不向きと考えます。
このぐらいが手入れも楽だし丁度良いですね



【amazon.co.jp 限定】コールマン(Coleman) ワンポールテント エクスカーションティピ 325 オリーブ 3~4人用] [amazon.co.jp]
人気の軍幕色(オリーブ色)がamazon.co.jp 限定品として販売されました。
※2019.09 オリーブ色が販売中止状態。(再販するかは不明)
IMG_8285_HP.jpg
【定番品:玄人好みのベージュ色】
玄人キャンパーの方達が愛用しているベージュ色は今も健在です。



【Amazon.co.jp 限定】コールマン(Coleman) ヒーリングチェア オリーブ [amazon.co.jp]
人気の軍幕色(オリーブ色)がamazon.co.jp 限定品として販売されました。
※2019.09 オリーブ色が販売中止状態。(再販するかは不明)
IMG_8335_HP.jpg
【2019年より販売のオシャレな草柄】 ヒーリングチェア



【スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ】[amazon.co.jp]
スノーピーカーならみんな持っているマグカップ
IMG_7982_HP.jpg
チタン製だから軽くて丈夫、また質感が良い。
スノーピークの中でこのマグが一番気に入っています。



【OneTigris ヘキサタープ 耐水圧:2000mm ブラウン300cm×400cm】[amazon.co.jp]
プロキャンパー好みのブラウン色でコストパフォーマンスに優れたタープ
IMG_8409_HP.jpg
ヘキサタープでは珍しい二山タイプです。
キャンプ場によってはタープの大きさを3m規制している所もあるのでサブタープとしての購入もありかと。
ちなみに表記ではブラウン色と書かれていますが、私には黄土色もしくは黄味掛かったカーキ色にしか見えません。



【ピコグリル 398 Picogrill 398】[amazon.co.jp]
玄人キャンパー、キャンプユーチューバー必見の焚き火台
DSC_0027b_HP.jpg
革命的なデザイン、超軽量の焚き火台。(焚き火の絵も映える)
収納もA4に収まる内容なので邪魔にならないのが特徴です。
これだけ軽量なのに大きめの薪をくめる事が出来るのはピコグリルだけ。

丸1日焚き火を経験すれば玄人並みの焼き色がつきます。
但し、手入れを怠るとすぐ錆びます。
その錆びをあえて好む玄人キャンパーさん達も多いのでこの商品に関しては錆びもデザインのうちかもしれません。
P3290005_HP.jpg


【FEUERHAND(フュアーハンド) フュアー ハンドランタン 276 ジンク】[amazon.co.jp]
伝統を受け継ぐハリケーン式ランタン
IMG_7779_HP.jpg
歴史のあるランタンでありながら低コストで最高のパフォーマンスを発揮します。
持っているだけで優越感に浸れます。






【スノーピーク】暫く入荷未定だった人気商品『snowpeak HOME&CAMPバーナー』卓上変形バーナー高火力でCAMPを楽しもう!

【スノーピーク】暫く入荷未定だった人気商品『snowpeak HOME&CAMPバーナー』卓上変形バーナー高火力でCAMPを楽しもう!
上記文言クリックで同ブログの動画が見られます。

東京都江東区 2019年09月02日(月)

amazonプライムデーの際、ここぞとばかりにいくつか購入した商品がありました。
その1つがコノsnow peak HOME&CAMPバーナー(BK)です。

IMG_8876_HP.jpg

買ったは良いがあまりの人気ぶりに在庫切れな上に入荷未定のオマケつきになってしまい待つ事1か月、やっと手元に届きました。
今もまだ在庫切れは続いてるようで(2019.09上旬頃までの話)その人気たるや凄い勢いですね



この商品を紹介するにあたりまず言っておきたい事があります。
作中、私は卓上バーナーと説明する場面がありますが、その卓上の『卓』での利用は細心の注意が必要だと言っておきましょう。
本体を見てお分かりの通り、むき出しバーナーであるが為にバーナー下は相当な高温を生じます。
そのままお使いになれば焦げる恐れもあり、焦げないための処理を施す必要があります。
(バーナーの下に遮熱版や遮熱素材を敷く等の処理、もしくはテーブルが高熱に対応しているもの)
コンパクト故の弱点なのかもしれませんね

IMG_8863_HP.jpg

そんな弱点はあるもののやはりこのカッコ良さは他の卓上バーナーより断然上だと思います。
可変式のロボットの様でもあり、とても可愛い奴です。
色は3色、snow peak色のベージュ、黒、シルバーの3色です。
私はキャンプギア類に黒色が多い事もあり黒を選択しました。

この商品、家の中の卓上バーナーでも使えますがキャンプ専用の趣もあります。
それはバーナーヘッドの炎口部分が、内側に向いているのです。
通常家専用バーナーは外向きに炎口が向くものですが、あえて内向きにあるのはキャンプ時の大敵である風に対しての設計なのかと感じ取れました。
横風に強い商品だと言う事です。
ただ当然内向きの炎口では火力の威力にも疑問を感じますよね
でもこの商品の凄い所は相当な高火力な所にあります。
下の写真(動画も有り)を見ていただければ分かる通り、炎の放(出)射力が半端無く高いのです。
ただ現段階ブタンボンベを使い切っていないので何とも言えませんが、これだけ高火力を持続させると燃料の持ちが心配でもあります。
まぁボンベはコンビニでも売っているものですからね
そこは気にしなくても良いのかな

家専用バーナー比較動画も撮ったので購入を考えている方はまずどんな感じかチェックすると良いと思いますよ

HOMECAMPバーナー比較_HP

上記比較画像について、詳しくは動画でも紹介しています。
興味ある方は、以下アドレスよりご覧ください。
【スノーピーク】暫く入荷未定だった人気商品『snowpeak HOME&CAMPバーナー』卓上変形バーナー高火力でCAMPを楽しもう!

ちなみに比較に使った『イワタニ カセットフー 達人スリムII 』さくら色ですが、販売中止かもしれません。

IMG_8919_HP.jpg

別色ですが近い色目のシャイニーレッドは売られているようです。(2019.09.27)
このシリーズで一番の最安値なのでもうじきなくなるかもしれません。
以下に載せておきますので興味があればどうぞ!



以下は後続機種の『達人スリムⅢ』です。




≪使用ギア≫
【スノーピーク(snow peak) HOME&CAMPバーナー】[amazon.co.jp]
※人気商品の為、在庫切れあり
https://amzn.to/2V2G01Q

使ってみた感想ですが、買って良かったと思います。
火力は高く、内側口径の造りが風にも強い事からキャンプバーナーとしてはとても良く作られていると感じました。

IMG_8889_HP.jpg

若干お値段は張るもののそこはブランド品。
信頼もあるし長い目でみたいので納得の中で購入しました。

以下、同ブログの動画URLです。
見て頂けると嬉しいです。
【スノーピーク】暫く入荷未定だった人気商品『snowpeak HOME&CAMPバーナー』卓上変形バーナー高火力でCAMPを楽しもう!

以上、クマライダーズキャンプでしたぁ~(*´▽`*)

kao03_190925.jpg





【Amazon.co.jp 限定】コールマン ワンポールテント & ヒーリングチェア オリーブ のご紹介![これはもう軍幕⁉]

埼玉県戸田市 2019年05月15日(水)

【Amazon.co.jp 限定】コールマン ワンポールテント エクスカーションティピ 325 オリーブ
【Amazon.co.jp 限定】コールマン ヒーリングチェア オリーブ

の商品レビューを道満グリーンパークで行いました。
YouTube動画で紹介しています。(販売供給時の映像)
興味のある方は下記URLからどうぞ!
【Amazon.co.jp 限定】コールマン ワンポールテント & ヒーリングチェア オリーブ色

コールマンワンポールテント4

まず購入理由は、ワンポールテントが欲しかった事と軍幕が欲しかった事です。
その2つの理由が交差した事でこの商品購入に踏み切った次第です。

現在(2019年9月)は販売中止状態ですが、来年再販する事になりました!
【amazon.co.jp限定】コールマン(Coleman) ワンポールテント エクスカーションティピ 325(3~4人用)オリーブ色
※2020年02月16日再販予定!(予約販売あり)
  
売切れ必須、予約販売は今のうちに

現在(2019年9月)は販売中止状態ですが、来年再販する事になりました!
【amazon.co.jp限定商品】コールマン(Coleman) チェア ヒーリングチェア
※2020年02月16日再販予定!(予約販売あり)
  
売切れ必須、予約販売は今のうちに

この商品、決して真新しいデザインではありません。
既に随分前から世に出ている品をほぼ色替えしたに過ぎません。
今後、色や柄を変えて色んな顔が生まれそうですね

ちなみに組立て段階の写真は以下の通りです。

IMG_8261_HP.jpg
下に六角形のシート(別売り)を敷き、それに合わせインナーをペグ止め固定します。
予めつなぎ合わせていたポールをインナーのセンター(天井部)に差し込み、同時に下部のポール用溝にポールを差し込みます。

IMG_8272_HP.jpg
直立したインナーがこれで完成。
ドーム型と違ってワンポールはここまでが異常に早いです。
インナー上部(ベンチレーション部)の紐は引っ張ればポールが固定&インナー生地のヨレが解消します。
最後にアウター部を覆いかぶせれば完成となります。
ロープ止めするかは設営地の風状況に合わせて決めてください。

IMG_8251_HP.jpg
イスの収納風景です。
簡単に折りたため、即座に収納が可能です。
ヘリノックスの様に組立てのわずらわしさは一切ありません。
ただ重く収納サイズが大きいのでキャンプツーリング(バイク)には向きません。
その分、座ってみればその良さが分かると思いますが、ヒーリングチェアは座り心地が全然違います。
お尻にキレイにフィットしするのでとても気持ちが良いです。
癖になると思いますよ (笑)

IMG_8334_HP.jpg
前室がありますが、前室としての機能はあまりなく、雨除けや少々のギア収納がある程度とお考え下さい。
とても料理を作ってイスを設置しながら外の風景を楽しむ程の余裕はありません。
ただ元々ワンポールテントに備わっていない機能、雨除けだけでも相当重宝しますし、少々のギア収納でもテント内に収める行為は窃盗しずらい設計として使う者にはとても便利と思われます。
逆にワンポールでありながら前室タープ付きの他社製品のテントがありますが、恐ろしく格好が悪いので私はこちらのタイプが好きです。

IMG_8283_HP.jpg
この色でワンポールテント、それだけで玄人キャンパーに見えてしまうのだから不思議です。
軍幕色だからこその特典。
ただ私らの場合、中身が伴っていないのでエセ玄人キャンパーになるのかな(笑)
酷い八百長人間ですね (^▽^;)

現在(2019年9月)は販売中止状態ですが、来年再販する事になりました!
【amazon.co.jp限定】コールマン(Coleman) ワンポールテント エクスカーションティピ 325(3~4人用)オリーブ色
※2020年02月16日再販予定!(予約販売あり)
  
売切れ必須、予約販売は今のうちに

現在(2019年9月)は販売中止状態ですが、来年再販する事になりました!
【amazon.co.jp限定商品】コールマン(Coleman) チェア ヒーリングチェア
※2020年02月16日再販予定!(予約販売あり)
  
売切れ必須、予約販売は今のうちに


【発売当時の話】
出ている商品全部欲しいところでしたが、さすがに買えません。
そこで自身も厳選吟味しこのテントとイスを購入しました。
ちなみに【Amazon.co.jp 限定】のオリーブ色商品として、

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2~3人用
※2020年02月16日再販予定!(予約販売あり)
  
売切れ必須、予約販売は今のうちに

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1~2人用
※2020年02月16日再販予定!(予約販売あり)
  
売切れ必須、予約販売は今のうちに

コールマン(Coleman) テント タフスクリーン2ルームハウス 4〜5人用
  

コールマン(Coleman) テント トンネル2ルームハウス LDX オリーブ
  

コールマン(Coleman) アウトドアワゴン
  

コールマン(Coleman) XPヘキサタープMDX(オリーブ)
  

コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルモザイクミニテーブルプラス オリーブ
  

などがあります。
揃えると統一色で格好が良いのでしょうね~

このオリーブ色であれば軍幕、ミリタリー物としてキャンプ利用するのも良いです。
実際の軍払い下げのポンチョテントでこのイスを使っても様になりそうです。
軍幕パップテントにこのイスも合いそうです。
サバゲ―にこのテントのチョイスもありかと。
組み合わせ多彩の商品、色々マッチング出来そうです。

とても良い買物が出来ました。

YouTube動画で紹介しています。(販売供給時の映像)
興味のある方は下記URLからどうぞ!
【Amazon.co.jp 限定】コールマン ワンポールテント & ヒーリングチェア オリーブ色

以上、クマライダーズキャンプでしたぁ~(*´▽`*)

kao03_190925.jpg
KUMA RIDERS CAMP





【PATHFINDERキャンティーンクッキングセット】夢の焚火水筒とキャンティーンのコラボ!

pathfinder01.jpg

以前、YouTubeの海外サイトであるブッシュクラフターの人が使っていたのを見て欲しくなったものがあります。
水筒にキャンティーンカップとバーナー台が絶妙な感じでセットになった品物。
思わず「カッコいい!」と声を上げました。

これは絶対に買いたい!
そう思った私は、居ても立ってもいられずAmazonへGO!
しかし、そこにはその様な水筒はありませんでした。
第一名前も分からない。
どうしたものかと取り合えず検索します。

「ブッシュクラフト 水筒」で検索!
水筒の口が小さい物は一杯あるのだけどね・・・大きいのは中々無い。
あった!っとサイトを開くも肝心の水筒は???みたいなページも
結局、やたらめったら探し回って、やっと見つけました。

その名も「PATHFINDER Canteen Cooking Set」って言います。
で、どこに売っているのかと探してみるとヤフオクにありました。
海外でしか売ってないのね

たまらずポチる。

新品の相場は、8千円~2万円か・・・高いね
でも自身で取引すると3万いってしまうかもしれないしココで買うしかないか。
安めで落ちて! ;´Д`)

そして・・・
んー中間ぐらいで落ちました。
時期によっては、即決もあるらしく、安い時もあるとか。
まっいっか!

pathfinder02.jpg

そして待ちに待った PATHFINDER とご対面!
縫製はいい加減、本体も汚れている。
その辺は海外物なんで想定していた通りでしたね

pathfinder03.jpg

何度か使ってみての感想。
口がでかいのはやはり良い。
水が入れ易いし、火にかける際が一番便利。
しかしフタが固い、目一杯締めたつもりでいたら水がもれていてザックがビショビショ。
まぁこれでもかって締めなおしたら何となくもれなくなった(気がする)。
これで湯たんぽするつもりだったけど不安があるね
他は普通に使えました。
それと結構重いです。
山歩きがしんどかった。
まぁ飯盒も兼ねてるのでそこは仕方ないところですね

pathfinder04.jpg

吊るして焚火に掛けられるように金具を作製しました。
100均のアルミハンガーを折り曲げて作ってみたよ
バネによる効果で口に引っ掛ける感じかな
KUMA RIDERオリジナルっす。
専用の吊るし器具は売ってるんだけど・・・デカいんだよね
なのでシンプルにしたかった。

pathfinder05.jpg

そこそこ長めに作ったので吊るす際はハンガーも長めでないとね

pathfinder06.jpg

水筒の口の造りが内側に折り曲げただけの造りなので引っ掛かり易いです。
なので吊るし具が倒れても落ちません。
(洗うのが面倒ですけどね)

pathfinder07.jpg

ちなみに分かり辛いですが、水を入れて吊り下げてみたところです。
実際に使いましたが、問題はありませんでした。

pathfinder08.jpg

これが良い所は、持ち運びに便利。
ベルトループの箇所に忍ばせる事が可能なのです。
それと袋に入っているので分からないと思いますが、
キャンティーンカップとフタとバーナー台も入っている状態がこの写真です。

pathfinder09.jpg

ちなみにコレは、水筒袋のサイドポケットに入れてあるものです。
吊るし道具ですね
自作でワイヤー作りました。
100均の4個100円カラビナで容易に吊るせるようにしました。
使うか使わないかは不明だけどスチール製の洗濯ばさみも入れてあります。
仮のカラビナも入れてありますが、使わないようならそのうち外そうかと

pathfinder01.jpg

以上、一部DIYもしましたが、コレがウチの PATHFINDER 君です。
やっぱり可愛いです。
まだ焚火の中に入れる勇気はありません。
煤だらけにはしたくはないけど、そのうち経験はしたいですね
だって、それが本来の使い方(カッコ良さ)だから


kao03.jpg
KUMA RIDERS CAMP


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村


よろしかったらコメントいただけると嬉しいです。