FC2ブログ

Kuma Riders Camp

〜キャンプ、ツーリング、DIYを中心としたKUMA型ヒューマンライフ〜
【無印良品】カンパーニャ嬬恋キャンプ場 [暑い夏は涼しいキャンプ場で楽しもう!] MUJI 2019.09.15
千葉県にしては珍しい海岸近くの格安キャンプ場 [大房岬自然公園・大房岬キャンプ場] 2019.06.25
【Amazon.co.jp 限定】コールマン ワンポールテント & ヒーリングチェア オリーブ のご紹介![これはもう軍幕⁉] 2019.06.24
ゆるキャン△のスープパスタを作って食べて、ブッシュクラフトも楽しむ欲張りキャンプ[白州観光尾白キャンプ場] 2019.05.12
天空でキャンプ飯 [陣馬形山キャンプ場] 中央アルプスを一望出来るキャンプ場 [Jinbagatayama Camp] 2019.05.12
ほったらかしキャンプ場 雲海と富士山 弟小屋 雨の日最強のタープ泊 [Hottarakashi編] ② 2019.03.12
ほったらかしキャンプ場 弟小屋大解剖! 区画サイト、ほったらかし温泉紹介 [Hottarakashi編] ① 2019.03.12
ふもとっぱら [-7℃の極寒キャンプ] 紅富士と出会えるキャンプ場 [Humotoppara編] ② 2019.03.12
ふもとっぱら [-7℃の極寒キャンプ] 富士山をおなか一杯食べられるキャンプ場 [Humotoppara編] ① 2019.03.11
ファットウッド宝探し [ 太古からある着火剤 part 2 ] 2019.03.11
風をなめたら大失敗!若洲公園キャンプ場で強風と格闘 ② [ 都内編 ] 2019.03.11
キャンプで夜景を楽しもう! 初冬の若洲公園キャンプ場 ① Wakasu Seaside Park [ 都内編 ] 2019.03.11
DOD はじめてのまきちゃん [ 薪ストーブ初火入れ ] 道志の森キャンプ場 ② [Doushinomori編] 2018.12.06
はじめての道志の森キャンプ場〖新幕キャンプ〗秋満喫のダッチオーブン料理 ① [Doushinomori編] 2018.12.05
北海道横断の旅 最終回(苫小牧市内観光 マルトマ食堂→苫小牧港→大洗港) 2018.07.18

北海道横断の旅 その8(オシンコシンの滝、国設知床野営場)

180609000.jpg

<6/2~6/14 13日間、北海道横断の旅>

6/9 (土)
【国設知床野営場】2日目の朝。
今朝は、曇り時々雨。

昨日夜から深夜にかけて、ほとほとまいりました。
夜から土砂降り状態になり、テント内にある現象が発生・・・
予測はある程度していましたが、ここまで酷いとは。
テントのあちらこちらから雨漏りしまくりで、テンヤワンヤの珍騒動です。 笑)

180609001.jpg

テント縫い目から雨水が出るわ出るわポタポタと。
加えて下からは水が染み出てくる始末。
このままではテントに居ながらにして雨ざらしです。笑)

180609002.jpg

ひょっとしたらと思い昨日中に吸水パッドを買っておいたのですが、これが大活躍!
これに持ってきたガムテープで縫い目に沿って雨漏り個所を覆いかぶせました。
こうなると恥も外聞もありませんね 笑)
とは言え、短時間でパンパンに膨らむので、重くなるとぺりっとはがれてしまう。
なので夜中だと言うのに張り替え作業。

180609003.jpg

このテント気にいってたんだけどなぁ
もうダメか・・・

180609004.jpg

この旅行で最後でしょうね
2ルームテントなだけに修理だしたら半端ない金額だろうし。
自分で修理って、デカすぎでしょ。
修理用テープも結構高い金額だしね
買い替えなのかな (´;ω;`)

180607019.jpg
(ここまでは何とか平和だった6/7の画像)

雨漏り以外は現役バリバリなんですけどね
とっても残念です。
さようなら「ロゴス2ルームテント」 (´Д⊂ヽ

誰か良い方法あったら教えてください!(切実)

180609005.jpg

そしてボケボケの朝を迎えます。

さて、気を取り直してっと。

知床世界遺産クルーズはどうだろうか?
波の状況を確認しに夕陽台に来ました。

昨日より波が高い気がする。泣)
何となく「ダメフラグ」が立っている。

180609006.jpg

今日もリフォーム業者の方たちは元気よく働いていますな

そろそろ船会社のホームページで確認しましょう。
で、結果は・・・欠航か。(´;ω;`)
とっても残念です。

何十年も前から是非見たかったのにこんな形で終わるとは・・・
知床はとことんついてなかった。

180609007.jpg

途端にやる事なくなって、思わずその辺を歩き回る。
ヒグマ除けの金網と高圧電線を何となく見つめます。

180609008.jpg

これが私の知床の思い出か・・・笑)
クマ(ライダー)除けかよ! 笑)
ほんと笑うしかないわ ((´∀`*))ヶラヶラ

180609009.jpg

行くところが無く、惰性のまま再びの「道の駅うとろ・シリエトク」へ
お昼はここで済ませます。
豚の生姜焼き丼と豚丼を食しました。

180609010.jpg

知床国立公園でもいただいたコケモモソフトクリームをここでも食べます。
クセになる美味しさです。

180609010b.jpg

気晴らしに【オシンコシンの滝】に来ました。
結構観光客も居ました。

180609011.jpg

日本の滝100選にも選ばれている滝。

180609012.jpg

雄大ですね。
天気が良かったらもっとキレイだったろうに。
きっと夏の暑い日にはこのマイナスイオンを堪能できるのでしょうね

180609013.jpg

ちなみにここは道路縁にあるエリア。
反対側は広大なオホーツク海が望めます。
これも天気ならキレイなエメラルドグリーンの海が広がっているのでしょうね

180609014.jpg

帰り道、オシンコシンの滝近くにあるこじんまりした滝を発見。
【三段の滝】って言うのか。
誰も居ない。

180609015.jpg

可愛い滝、確かに三段の滝だ。
そのまんまだね 笑)

180609016.jpg

コチラの滝の方が私は好きかも

180609016b.jpg

キャンプ地に戻って早々『夕陽台の湯』温泉に行きました。
小さな露天風呂があり木陰から望むオホーツク海を堪能します。
ちなみに湯は濁っておりとても気持ちの良い温泉でした。

昨日ツレがここの湯に入った際、テント泊の方とお話をしたそうです。
その方はカップルでオーストラリアから来たとの事。
あぁそう言えば年季の入ったロードバイクシャツを着た白人男性も居たなぁ。
何でもロードバイクで日本全国を旅しているとか。
5ヵ月の休みのうち5週間目でここ知床を訪れたそうです。

海の向こうの人は、バカンスの楽しみ方が半端なく凄いですよね

180609017.jpg

夕食は地元民スーパーでホッケとホタテとまたまたアスパラ買って来ました。
ホタテとアスパラはバター炒めで食しました。
普通に美味しかった。

180609018.jpg

焚火を見ながらこの二日間を振り返る。
天気の良し悪しで観光地の面白さって左右されるのだとつくづく思いました。

180609019.jpg

この後は曇り。
昨日の夜みたいに雨で困る事は無いでしょう。
今日はぐっすり眠れるかな?
皮肉にも旅立ちの朝(明日の朝)は、晴れとの事。 泣)

また来られるかな知床・・・

明日は、釧路を目指し、達古武でコテージ泊です。
結構長旅なので知床世界遺産クルージングは無理だね

ではまた!

その9に進む
その7に戻る


kao03.jpg
KUMA RIDERS CAMP



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ



よろしかったらコメントいただけると嬉しいです。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する