FC2ブログ
menu

ふもとっぱら [-7℃の極寒キャンプ] 紅富士と出会えるキャンプ場 [Humotoppara編] ②

2019年1月18日(金)~19日(土)

ふもとっぱらキャンプ場2日目の朝

昨日深夜-7℃を記録しました。
相当寒いのかと思っていましたが、軍事用の防寒着のおかげでそんなに寒くはありませんでした。

起きたのは日の出2時間前
日の出の動画を撮りたくてカメラをセットしました。

[関連動画]
ふもとっぱら [-7℃の極寒キャンプ] 紅富士と出会えるキャンプ場 [Humotoppara編] ②
この様子は上記リンクで確認出来ます。

IMG_7143_c.jpg

朝からピザオーブンを使ってピザを食べました。
朝からピザ…笑)
でも、美味しかったです。

IMG_7168_c.jpg

風は強く今朝も焚き火は出来そうにありません。

IMG_7174_c.jpg

ふもとっぱらの強風はうわさ通り尋常じゃなかった。笑)
昼になると風が弱まり、夜から朝方になると風が強くなる。
ふもとっぱらは毎日こんな感じなのかな?

IMG_7183_c.jpg

このテント後方で行っている工事は何だろう?
随分大きな物を建てているのか、多分トイレは出来そうな気がする。
そうあってほしい。笑)

IMG_7188_c.jpg

今日は早めに温泉に行く事にしました。
出来れば、紅富士タイムには帰って来たい。

IMG_7189_c.jpg

そして温泉からの帰りの風景がコレ!
見事な紅富士です。

動画でも収めたのでよろしければ見てください。
ふもとっぱら [-7℃の極寒キャンプ] 紅富士と出会えるキャンプ場 [Humotoppara編] ②

IMG_7197_c.jpg

どんだけ暖房器具持って来たんだって感じですよね 笑)
でも…薪ストーブだけで十分でした。
結局、寝る際は消えてしまうしね

IMG_7207_c.jpg

-7℃の表示になったので慌ててカメラを構えたら間に合いませんでした。泣)
でも動画では成功しました。
これは暖房器具無しの気温差です。
つまりテントの外と内では約5度の差が生まれるんですね

IMG_7214_c_20190311230911b99.jpg

そんな感じで温度計前でモタモタしていたら体が冷えてしまい薪ストーブを付けるはめに。

IMG_7216_c.jpg

早朝陽が出て来ました。
気温は1℃深夜より高いかな

それでもやっぱり寒い。

IMG_7227_c.jpg

富士山を眺めながらカレーうどんを食べました。
何とも贅沢でしょう。
これが最後だと思うとやっぱり寂しい。

IMG_7226_c.jpg

食事は何ともシンプルではありますが、富士山の眺望味付けは最高の調味料でした。

IMG_7228_c.jpg

逆さ富士を最後に撮影。
でも池が凍っていて良い感じには撮影出来ませんでした。
とは言え、紅富士タイムにはそれなりの撮影(動画)が出来たと思います。

ふもとっぱら、うわさ通り壮大なキャンプ場でした。
富士山をお腹一杯食べられるキャンプ場。
強風は怖かったけど最高のキャンプ場でした。

以上、ありがとうございました。

[関連動画]
ふもとっぱら [-7℃の極寒キャンプ] 紅富士と出会えるキャンプ場 [Humotoppara編] ②


kao03.jpg
KUMA RIDERS CAMP

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment