FC2ブログ
menu

千葉県にしては珍しい海岸近くの格安キャンプ場 [大房岬自然公園・大房岬キャンプ場]

千葉県南房総市 2019年06月04日(火)

千葉県南房総市にあるキャンプ場、大房岬自然公園『大房岬キャンプ場』に行きました。
ここは南房総市にあたる地域、市営なのか県営なのかよく分かりませんが、広々とした公園にそこそこの大きさのあるキャンプ場があります。

大房岬キャンプ場2

詳しくはYouTube動画で紹介しています。
興味のある方は下記URLからどうぞ!
千葉県にしては珍しい海岸近くの格安キャンプ場 [大房岬自然公園・大房岬キャンプ場]

近くには磯場や港があり、釣り人が多く利用しているようです。
只のキャンパーの方が珍しいのかもしれません。
自然公園とあって風景はどこも最高の景色を紹介出来そうです。

施設はとても古いのですがしっかりしており、トイレも水洗で炊事場にカマドも完備しています。
無料の温水シャワーも完備しています。
機材レンタルから購入と多くのギアとアイテムが揃っています。
何と言っても海から近い場所の設営で宿泊コストがとても安いのです。
季節にもよりますが、張物が無ければ無料でデイキャンプが出来るようです。
とてもコストパフォーマンスに優れたキャンプ場です。

しかし、オートキャンプでないのは許容範囲としても、自家用車(搬送地)から設営地の遠さは結構足に来ます。
リヤカーの貸し出しがあります。
繁忙期(混雑時含む)は荷下ろし後、車を遠くの駐車場(インフォメーション近く)へ移さなくてはいけません。
それが半端ない距離なんです。
幸い今回の私らは閑散期だったので、比較的近くのビジターセンターに留める事が出来ました。
それを見込んでの安さであり、大自然なのでしょう。
設営場所は自由に選べるようですが、傾斜地が多いので注意。
コストをあまり気にせず利用できるのは嬉しいですが、その分不便もあるので、行く際は体力と相談して決めた方が良いでしょう。

チェックイン13:00・アウト11:00と良心的な時間、とは言えもう少々ゆっくりしたかったので私らは2泊分で予約しました。
デイキャンプ:テント・タープの値段は1泊分と変わりません。
ちなみにデイキャンプは9:00~16:00です。(張物無しは無料とは言え予約は必要です。)

今回の動画はキャンプのみの動画となりました。
実際釣りも楽しみたかったのですが、行動範囲が広い土地だけに施設内を歩き回って動画撮影をしていたら釣りする時間はありませんでした。(笑)
ちょっと残念ではありますが、その分キャンプ飯に時間を費えたので良かったです。



以上、クマライダーズキャンプでしたぁ~(*´▽`*)


kao03.jpg
KUMA RIDERS CAMP

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment