FC2ブログ

Kuma Riders Camp

【大人気商品】テンマクデザイン サーカスTC MID+にG-Stoveをインストール [新幕のご紹介]

2021年11月24日(水)道満

「DSC_0114

貯めに貯めたamazonポイント。
4年越しです(泣)
何に使おうか以前から決めていました。
薪ストーブが使える大きめのワンポールテント。
出来ればポリコットン生地が理想です。

このテントの設営風景を動画で撮影しています。
↓宜しければご視聴お願いします。↓

【大人気商品】テンマクデザイン サーカスTC MID+にG-Stoveをインストール [新幕のご紹介]

C0001T01.jpg

第一目標は、テンマクデザインのサーカスTCシリーズに交換!
第二目標は、大きめのホットテント、ワンポールタイプと交換!

C0006T01.jpg

第一目標は絵面が決まっているので問題は無いのですが、まず売り切れている事が多い。
且つ、売られていても転売目的の商品が多く高額である。
なので定価購入でしか興味はなく再販日当日はとてもシビアな戦いになりそうです。
ちなみに税込¥43,780(2021年11月現在)
下記のamazonボタンが税込¥43,780(又は正規の販売店WILD-1)なら即買いだと思います。
amazonの場合、売られている商品が常に正規販売店とは限らないのです。
正規販売店の商品が売り切れれば勝手に正規以外の店に変わったりします。
コレ、意外に知らない人が多いです。
なのでAmazonの「後で買うリスト」に入れていた商品の値段や対応が変るなんて事も多々あります。
初めにカラクリを知ればなんて事は無いのですが、知らないと「騙された⁉︎」なんて事もあり得ます。
狙い目でない商品やテント以外はほぼ定額なんですけどね
次の狙い目はムササビウイング!

   

第二目標はテント生地の素材がポリエステル系で構成されており比較的価格が安いものが多くあります。
(ただ商品によって売れ行きが良いものはやはり高額だったりもします。)
その中でも出来れば名が売れている商品を選びたい。
狙い所としては、Luxeのメガホーンシリーズ、PomolyのHot Tent、One TigrisのHot Tent辺りかな
どれもホットテントと言う枠組みでは海外動画サイトで馴染みのブランドですよね
また日本でもお馴染みのDODやキャプテンスタッグも使い方(ストーブ口を設ける)によってはアリと思われます。

   

テント購入後に自己責任で付けられる排気口ですが、
付ける位置や付け方によっては大事故にもなりうるので注意が必要です。
そもそも薪ストーブをテントで使用する事は防災上許されてはいません。
あくまで自己責任の世界!
つまり火事と言う危険が常に隣り合わせと言う訳です。
知らない人は、購入した薪ストーブの火力とテント生地に燃え移るであろう高熱範囲を把握してから
テントの大きさ、高さ、人数分の面積等を考慮すること。
また、それに沿うテントを購入、排気口を付ける位置確認加えて煙突の形状と繋ぎ方の問題を解決しなくてはいけません。
先人の動画を見ただけでいきなり始めるのは危険!
薪ストーブは物によっては石油ストーブを軽く凌駕する程の高火力。
難燃性素材テント生地であっても安心は出来ません。
まずは広く安全な場所でテント無しで薪ストーブを何度か堪能してからテントにインストールがベストです。
一酸化炭素チェッカーも忘れず購入お薦めします。

   

第一目標は転売価格では買いたくないので今回の再販で購入できなければ第二目標に変えるつもりでした。
でも運が良かったのか今回は定価で購入出来ました。
当日再販の連絡をamazon以外のサイトで聞きつけ、すぐさまamazonに入り確認してみると
な・な・なんと!いつもは転売屋価格でガッカリのサイトが定価で表示。
正規の販売店WILD-1に変わっているではないですか。
前回はこの場面でモタモタしていて後日確認してみたら売り切れだったので今回は即座にポチりました。
購入成功!
後日、同amazonサイトを覗いてみると既に定価の正規販売店物は売り切れており転売屋価格でした。
皆さんのポチりでそうなったのか転売屋に買われたのかは不明ですがかなりの人気商品である事は確かです。
何にしても購入出来て良かった。



さて購入したもののコレまんま本番で通用するほど甘くはないと思ったのでまずは試し張りです。
いつもの彩湖・道満グリーンパークに行きました。

テント設営で必要な事は、入れる物の大きさを知ること。
加えて入口を起点に何処に何を置くのか本番設営事に直ぐに対応できること。
試し張りに持って行く物として、大きさが変えられず必ず使う物を持参して行きました。
1、薪ストーブ(配置するのに一番危険なので気を遣うギア)
2、コット(下が直ぐ地べたなので背が高い物)
3、イス(人二人分のスペース確保)
テーブルはこれらの状況を見て大きさを決めるつもりなので試し張りには持って行きませんでした。

テンマクデザインテント2c
実際張るにあたりシミュレーション図を作成してみました。

このテントの設営風景を動画で撮影しています。
↓宜しければご視聴お願いします。↓

【大人気商品】テンマクデザイン サーカスTC MID+にG-Stoveをインストール [新幕のご紹介]

C0017T01.jpg
ガイドに沿ってペグを5方向に打ちます!

C0034T01.jpg
出入り口を確認しつつ角のロープをペグに掛けます。

C0036T01.jpg
ポールを支柱入れに入れて、立たせます。

C0037T01.jpg
まだ張り綱はしていませんがとりあえず直立しました。

C0039T01.jpg
ポールは310cmと果てしなく高いです。

ここまでは迷う事なく直ぐに立てられました。



このテントの設営風景を動画で撮影しています。
↓宜しければご視聴お願いします。↓

【大人気商品】テンマクデザイン サーカスTC MID+にG-Stoveをインストール [新幕のご紹介]

実際張ってみて感じたこと。
1、二人分の住居としての大きさは2ルーム程では無いが快適に過ごせる大きさと思われます。
2、薪ストーブの安全性(幕よけのアップグレード、煙突3本購入うち1本はダンパー筒必要とさとる)
3、ポリコットンの生地は予想以上に雨水を吸いそう(雨の日撤収は辛そうに思える)
4、310cmの高さを持て余しそう。

C0042T01.jpg

ストーブに関して、
既に幕よけの厚み増し増し工事完了!(百均素材で1000円未満で収まった)
煙突3本購入(延長2本、ダンパー1本で¥9,186-)思わぬ出費が痛い。

   

C0046T01.jpg

今後の課題として、
ムササビタープと組み合わせるか、それとも別のタープと組み合わせるか検討中。

C0056T01.jpg

これからどういう風に使っていこうかとてもワクワクしますね
テンマクデザインサーカスTC MID+を購入出来て本当に良かったです。


kao03_190925.jpg







Kuma Rider

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。