FC2ブログ

Kuma Riders Camp

有野実苑キャンプ場 その2 自作トライポッド&焚火台

有野実苑キャンプ場 その2
初めてのレンタル薪ストーブと場内散策



⬇️⬇️下記文章クリックでYouTube動画をお楽しみいただけます。⬇️⬇️
はじめてのレンタル薪ストーブと有野実苑オートキャンプ場内散策 ②


20180325029.jpg

有野実苑キャンプ場2日目の朝が来ました。

深夜は0℃を下回る気温、夜中の3時に目が覚めて今に至る(6時うん分頃)
着込んで寝るか、カイロでも忍ばせれば寝れたかもしれませんね
面倒くさいので朝までガクブル団子になっていました。

でもね、朝日はとても綺麗でしたよ

20180325030.jpg

ツレも起きだして来たのでコーヒーでも飲むことにします。
コールマンファイアープレイスケトル、Amazonでポチって買いました。
冬キャンプ一番の贅沢です。

20180325031.jpg

最近はケトルの種類も豊富です。



キャンプステンレスケトルと言えばユニフレーム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム キャンプケトル 660287
価格:14460円(税込、送料別) (2022/9/4時点)



朝ごはんは、パエリア鍋で焼いたパンと薄切りハムです。
思ってた以上に美味かったね

20180325032.jpg

管理陣に行って薪ストーブ借りてきました。
意外に本体(ホンマストーブ)は軽いんですね
でも砂利道なので運んで持って来るのはしんどかった。

薪も買いました。
コンテナ一杯800円。
箱一杯でとても多いのですが、3~4時間で昇華されるとの事。
そんなものなの??



20180325033.jpg

このキャンプ後、色々調べました。
ホンマ製作所の薪ストーブは日本ではポピュラーな商品です。
ご家庭サイズなので物は軽いようですがかなり大きいです。
キャンプで持ち運ぶ物はコレよりは小さく持ち運びやすさに特化しています。
とは言え、そんな軽い物ではありません。
ちなみに折り畳みのきく薪ストーブは結構熱によるプレート曲がりが多く
あまりお勧めが出来ないのが本音です。



キャプテンスタッグは値段がお手頃でしかも窓付きです。



話を戻します。

しかし、煙突部を入れるとさすがに大きい。
テントを焦がさない為とは思うけど、結構幅をとります。

寒くなる夕方辺りから使いましょう。

20180325034.jpg

昼食の準備です。
本当は、昨日のベーコンを材料に焼きそば作るつもりでしたが、
泥棒猫の企みにより、ソーセージに格下げです。(´Д⊂ヽトホホ

20180325035.jpg

程なくして焼きそば完成。

外で食べる焼きそば凄い美味い!(; ・`д・´)ツヨガリ

20180325036.jpg

お前も何か狙っているのか!
テントをウロウロするキジバト君。

君にあげる物は何も無いのだよ! ; ・`д・´)ノ

20180325037.jpg

今のうちに薪ストーブの準備でもしておこう。

コレ、1980円の MOSSY ナイフ(ブランドはアメリカもの?)
アメリカでは鉈替わりのシースナイフですね



狩猟用のナイフで知らない人はいない有名なナイフ




買ったはいいが・・・
あまりに刃渡りが長く銃刀法云々でうるさく言われたくないので改造しました。
と言うのも鉈と使い道が被る上に鉈の働きまでには到達せず、
ただ腐らせるのも勿体ないのでブッシュクラフト系ナイフに改造する事に。
出来ればバトニング用にしたい。
でもまだ完成ではありません。

ちなみにグラインダーで刃先4㎝を削り、
熱でなまくらになった先端部を1cm程コンクリートで削り、
そもそものコロンビアナイフと銘打った形状を金ノコで削り、
刃の形状も根本から変え、砥石で蛤刃にしました。

ベルトグラインダーでもあれば作業も楽だったのでしょうが、
今はコレが精一杯。
おかげで両親指が今もって腱鞘炎で痛いです。

今日は、バトニングとして使えるかのテストです。

20180325038.jpg

結果、結構スルっと木に食い込み、中々の切れ味。
いいね~蛤刃♪



20180325039.jpg

ちなみに鉈はどうだろう?

刃の重さもあるので、そんな苦労もせず、薪が割れました。
でも、木に食い込んでいくスルっと感がないね
どうやらカスタムナイフには適わないようです。

作った甲斐がありましたね

20180325040.jpg

ただ、フェザーステックはイマイチでした。
それは鉈も同じかな
モーラナイフの方がまだマシか。

ちなみに、どれもこれも安物なんです。
鉈以外、スターターにナイフとAmazonでポチっとコース。

高いナイフ欲しいなぁ・・・

20180325041.jpg

薪ストーブの準備OK!
散歩に行きましょう。

A B C サイトに来ました。
自分たちは D サイト。
こちらのA~CサイトはDより気持ち自然豊かな気がする。
トイレや炊事場はDの方が上だけどね(Dの売りです!)

でもね結局、自分達で選べないのなら何処を選ぶか夢見ても仕方がないっす。

ん?

あの豆粒2つは・・・
カメラを望遠にしてみよう。

20180325043.jpg

あーーっ! ゚Д゚)
泥棒猫発見!(向かって右側シマシマのニャンコ)
今朝もテントの近くに居て、草場の陰から狙ってたのを見ました。
近寄ったら猛ダッシュで逃げ出したアイツか?

20180325044.jpg

程なくして、立ち去って行きました。
隣にいた白黒ニャンコ、ビッコひいてた。
寄り添って生きているのかな

ジ~~~ン(´Д⊂ヽ

そっか…
許す。
そう思うクマライダーであった。

だがな…3度目はやらんぞ! ; ・`д・´)ノ

えっ??
どうしたクマライダー。

実は今朝の暗いうちにスモークウィンナーもやられていたのだった。
勉強をしないクマライダー。

20180325045.jpg

さて、あなぐらに戻ります。
帰りに枯物の火口(ほくち)を拾って行きます。

20180325046.jpg

長々と散歩してお腹がすいてきました。

20180325047.jpg

まずは、火の準備をします。

相変わらず火口までは難なくいくけど、生木もえね~~。

20180325048.jpg

木を乾かすも、枯れ木ではないからね
無理だろうな~



20180325049.jpg

さすがに業を煮やし、禁忌である家から持参の中途半端に余ってた炭を投入。
少しはマシになりました。

20180325050.jpg

野菜を入れ、かき混ぜて、炒めたところで水を入れ蓋をします。





20180325051.jpg

ちなみに今日のカレールーはコレです!

20180325052.jpg

牛肉のステーキも焼いちゃいますよ
何て贅沢な!

岩塩に黒コショウ、定番ですね
削り器具が無いのでナイフで削ります。
後で錆びない様オイル塗っておかないとです。

20180325053.jpg

そろそろ寒くなってきたので、薪ストーブに火を入れます。
着火一発!

20180325054.jpg

うぅぅ 暖かいよぉ~´▽`)
こりゃー凄いねぇ暖かいを通り越して暑いのです。
今日はヌクい夜を味わえそうです。

20180325055.jpg

さて、カレーが煮立ったのでルーを入れましょう。

あ、そうそう
火が強かったのでトライポッドでダッチオーブンを吊っています。

20180325056.jpg

問題なく機能しているようですね

20180325057.jpg

カレー出来上がりました。
旨そうだ!

ダッチオーブン調理なので1日寝かせると鉄分が染み出し旨味が増します。
多く作ったので、持ち帰って食べましょう。

20180325058.jpg

盛り付けも完成。
さぁ食べましょう!

ん?
まだサラダが盛り付けていなかったか・・・

20180325059.jpg

火を囲んで食べる食事は最高の贅沢ですね

20180325060.jpg

雑貨屋で購入したオモチャランタン。
可愛いでしょ。

20180325061.jpg

薪ストーブの火は、見ているだけで暖かくなりますね

20180325062.jpg



ちなみにこの日、月と木星が接近する日だったらしい。
んー木星ちっちぇ~ ;^ω^)

20180325063.jpg

気温0℃を切り始めました。
今日も氷点下か…(´Д⊂ヽ
(管理事務所の話では、昨日今日で最低気温は-4℃だったそうです)

20180325064.jpg

せっかくの薪ストーブも薪を投入する人がいなければすぐ消えてしまいます。
なので寝る前に入れる必要のない薪を全部昇華した次第。(恐ろしく暑かった)
結局、3~4時間しか持たないと言われてましたが、
寝る時間まで使って6時間は持ちました。
素直にチビチビ使っていたら8時間はもったと思います。

この日も寒く、結局また3時に起きました。

持っている寝袋はモンベルストレッチ系の♯1、
でもね古いからなのか凄い寒かった。

寝袋だけは良い物を購入したい。
今度は0番台かな

まだ買えてないのだけどね

20180325065.jpg

こうして、自作シリーズの実験キャンプは終わりました。
何だかんだ言っても有野実苑キャンプ場は、過ごし易いキャンプ地でした。
生木には悩まされましたが、それも経験としてきちんと蓄積されましたしね

さて、6月に北海道キャンプを計画中。
是非、このトライポッドは持って行きたい。

それまでにはまた色々アイテムも揃うでしょう。


⬇️⬇️下記文章クリックでYouTube動画をお楽しみいただけます。⬇️⬇️
はじめてのレンタル薪ストーブと有野実苑オートキャンプ場内散策 ②

では皆さま
また会いましょう!



kao03_190925.jpg






よろしかったらコメントいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

Kuma Rider

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。